コーントルティーヤ

    トウモロコシの粉を練って丸く伸ばし焼いたものがメキシコの主食『コーントルティーヤ』。このトルティーヤにお肉や野菜をたっぷり挟んでメキシコの代表的な食べ物『タコス』にピリッと辛いチレハラペーニョやサルサが美味しさのアクセント。 メキシコ料理が大人気のアメリカでは既に家庭料理のレギュラーメニューに、また街角のファーストフード店の代表的メニューとして親しまれています。



Serving Suggestions ~調理例~


    肉と酢漬け野菜のタコス

    トマトベースの味付けをした肉をトルティーヤにのせ、千切りしたレタス、酢漬けオニオンをトッピングしたもの。

    タコシェル(揚げタコス)

    塩こしょうでしっかり味付けした鶏肉にピリ辛のトマトベースのソースをからめ、揚げたトルティーヤにトッピングしたもの。

    タキートス

    ピリ辛チョリソをコーントルティーヤで巻いて揚げたもの。揚げる際は楊枝を突き刺して固定すると綺麗に仕上がります。

    エンチラーダス

    煮込んだ(炒めた)肉と野菜をコーントルティーヤで包み、さらに手作りトマトソースをかけたもの。
コーントルティーヤ規格一覧
品名
規格
コーントルティーヤS(約10cm)
25枚×24パック 600枚
コーントルティーヤM(約13cm)
25枚×24パック 600枚
コーントルティーヤL(約15cm)
25枚×20パック 500枚
市販用コーントルティーヤM(約13cm)
10枚×40パック 400枚
市販用コーントルティーヤL(約15cm)
10枚×40パック 400枚